Instant WordPressを使ってローカルでサイト作成

久しぶりにWordPressを使うことになったので、まずはローカルに環境にいれてみようと思いやってみた。

7,8年くらい前にしたときはxamppをインストールしてーとか色々(うろ覚え)することがあってすごく苦労した気がするので今回もまた大変だなーと思ってググっていたらInstant WordPressなるものを発見。

5分でできる!!とかチョー簡単!!とか言われてるので半信半疑でやってみた。

ダウンロード・インストール方法

まずダウンロードサイトにアクセス
ダウンロードサイト
画面上部の黄色いDownload Nowをクリックした次のページの青い Download Instant WordPress 4.5 をクリックするとダウンロードが始まる。
ダウンロードボタン
ダウンロードが完了するとInstantWP_4.5.exeを起動してインストールウィザードを立ち上げる。
インストールウィザード
※注意事項
保存先パスに日本語が含まれていると上手く動かない場合がある

起動する

インストールが終わると保存先に指定したフォルダに InstantWP_4.5という名前のフォルダがあるので、その直下のInstantWP.exeをダブルクリックして起動する


右上のWordPress Adminをクリックするとブラウザが立ち当たってログイン画面が表示される
ログイン
初期ログイン情報

ID:admin
Pass:password
Language:日本語(ja)

を設定してログインすると

ダッシュボード懐かしのダッシュボードが表示。

サンプル投稿がすでにあるので、サイトを表示してみると

サンプルサイトトップサイトトップが表示される。

。。。。ホントに簡単だった。ってかほとんどマウスしか使ってない。昔はあんなに苦労したはずなのに。
もちろんWordPress自体のバージョンアップとかサーバーにアップするためには色々いじくる必要はあると思うが
プラグインの動作確認するためとか、ちょっと手軽に色々したいって時には開発環境としては十分つかえるんじゃないかと思う。