昔リリースしたAndroidアプリの現況を確認してみた

2013年頃にAndroidのアプリのリリースをしたことをふと思い出したので、久しぶりにGoogle Play Consoleや広告の収益状況を確認してみた。
アプリ開発を勉強しながらリリースしたものなので今見るとすべてにおいて黒歴史レベルなのでアプリの紹介はしません。

簡単にどんなアプリかというと全部で3つあって

一つは簡単なライブ壁紙
残り二つは問題が出てきてその答えを選択しから当てるという簡単なクイズのアプリ

まずインストール数などの確認のためGoogle Play Consoleを見てみた。すっごい久しぶりにみた。。。。
search console
※アプリ名などは隠してます。

リリースはもう4年前か~
チリも積もれば・・・ってことで最後に見たときよりもけっこうインストール数が増えてました。
なにより評価とレビューがついてる!!やばい、ちょっと衝撃。というわけでドキドキしながら確認。
1件は画面サイズ依存の不具合
ごめんよ、そんな知識は当時なかったんだ。

そしてなんと、クイズアプリに1件、ライブ壁紙アプリに1件好意的なコメントがついてました。
クイズアプリのコメント「音楽はいらん。音楽なしならホントによかった」
ライブ壁紙のコメント「以前使ってた似たアプリが使えなくなったのでありがたい」

いやぁ~、やばい。まじでうれしい。自分がおおやけに公開したものをほめてもらえるのってこんなにうれしいもんだと初めてしりました。もっと早く確認しておけばよかったと後悔。
このブログも始めたばっかりなのでそういうコメントをもらえる様にがんばります。

現時点での目標はコメントを初めてもらう事です!!

話をもどして、続いては広告収益。使った広告媒体はnendです。
当時、色々な広告を調べていてアプリでクリック単価が高いよって事なので選んだっけ(最近は知らないけど)。

結果としては4,500円くらいでした。
2013年9月からなので100円/月ってところですね。

まあリリースしてずっと放置してたのでこんなもんかなー。

また、そのうちやる気が復活したらまた開発はじめようと思います。